次回例会

第177回例会 「遥かなる甲子園」

関西芸術座

  • 8月29日(水)午後6:30~
  • 8月30日(木)午後2:00~

会場:奈良県文化会館国際ホール

紹介

この夏一番熱くて泣ける、感動の実話!

沖縄のろう学校に通う一樹は、かつて甲子園に出場した沖縄代表の応援に駆けつけたとき、『音』を見た――興奮を忘れずにいた一樹は、その想いに共感する野球好きの仲間を集め、ついに野球部を作る!
ところが、1970年代当時の高野連の野球憲章では、ろう学校などの特別支援学校は加盟規定に含まれていなかった。高野連に加盟していない学校は、加盟校との練習試合も認められていない。甲子園を夢見る一樹たちの前には、たくさんの壁が立ちはだかっていた……。
打球の音も仲間の声も聞こえない、それでも「安全に試合ができる」と証明するため、彼らはただひたむきに高い壁を越えていく……!

思春期の揺れる心を抱え、時に傷つきぶつかり合いながらも仲間と前を向いて歩いていく姿が、爽やかで強く胸を打つ感動を呼び起こします!

情報

作:戸部良也
脚色:西岡誠一
演出:鈴木完一郎
出演:上沢拓也、前田英利、山本峻也、伊能努、横岡祐太、山岡由梨子、雨宮良子、林睦人、森本竜一、多々納斉、梅田千絵

 

ページ上部へ戻る▲