次回例会

第189回例会「アルジャーノンに花束を」

劇団 昴

  • 8月16日(金)18:30~
  • 8月17日(土)14:00~

会場:DMG MORI やまと郡山城ホール

紹介

 世界中で愛読される名作小説が演劇で味わえる!

 ねずみのアルジャーノンを使った実験によって、知能を飛躍的に高める手術の有効性が確認された。知的な障がいを持つ、子どものように純粋で心優しい青年のチャーリィは、「頭が良くなれば皆ともっと仲良くなれるはず」と無垢な期待を抱き、この手術の被験者になると願い出る。術後のチャーリィは、並外れた天才的頭脳の持ち主になるのだが……。
 人間の知能を人為的に高められるようになったら、人は何を感じ、何を考えるようになるのか。そして周囲の人々はどう関わるようになるのか。医療技術が高度に発展した世界を舞台にしながら、もどかしく切ない人間の姿が描かれるヒューマンドラマ!

 映画化やTVドラマ化もされたダニエル・キイスの傑作を、日本で初めて舞台化した劇団昴が奈良で上演します!

情報

原作:ダニエル・キイス
脚色・演出:菊池准
出演:町屋圭祐、槙乃萌美、宮本充、金子由之、佐藤しのぶ、大矢朋子、山口研志、市川奈央子、岩田翼、染谷麻衣、三輪学、江崎泰介、加藤和将、望月真理子

 

ページ上部へ戻る▲