次回例会

第180回例会 「柳橋物語」

劇団 前進座

  • 2月23日(金)午後6:15~
  • 2月24日(土)午後2:00~

会場:奈良県文化会館国際ホール

紹介

「待っているわ、庄さん……」その一言が、おせんの一生を決めてしまう――

 杉田屋の大工・幸太と庄吉は腕も人柄も良く、研ぎ職人の源六の孫娘・おせんは二人に近しさと親しさを感じていた。ところが、杉田屋の跡取りが幸太に決まったことで、失意の庄吉は上方へ修行に旅立つことを決める。
 別れ際、「一人前になって帰るまで待っていてくれ」と庄吉から告げられたおせんは、とっさに「待っているわ」と答えてしまい……それがおせんの一生を左右してゆく。
 その後、杉田屋から「おせんを幸太の嫁にほしい」と申し出があるが、祖父の源六は杉田屋との過去の苦い思い出から、それを断ってしまう。しかし、江戸が大火に見舞われた際、逃げ遅れた源六とおせんのもとに幸太が駆けつけ……!?

 江戸を舞台に庶民たちの生きる悲しみと喜びを描く、山本周五郎の名作を舞台化!

情報

原作:山本周五郎
脚色:田島栄
演出:十島英明
出演:今村文美、浜名実貴、嵐芳三郎、中嶋宏太郎、西川かずこ、小林祥子、江林智施、黒河内雅子、早瀬栄之丞、渡会元之、上滝啓太郎、忠村臣弥、玉浦有之祐、嵐市太郎、和田優樹、津田恵一、武井茂、田中世津子

 

ページ上部へ戻る▲