例会予定作品

第193回例会 「東海道四谷怪談」

劇団前進座
第193回例会「東海道四谷怪談」チラシ画像

上演日時

  • 8月20日(木)18:00
  • 8月21日(金)14:00

会場

DMGMORIやまと郡山城ホール

紹介

作:鶴屋南北 脚本:小野文隆
演出
中橋耕史
出演
河原崎國太郎、嵐芳三郎、藤川矢之輔、忠村臣弥、柳生啓介、松涛喜八郎、寺田昌樹、早瀬栄之丞、上滝啓太郎、藤井偉策、玉浦有之祐、松浦海之助、嵐市太郎、松永瑤、和田優樹、山崎辰三郎

あらすじ

塩冶浪人の民谷伊右衛門は、美男だがひどい男。産後の肥立ちが悪く臥せっている恋女房のお岩に対して、労わるどころか貧乏の苛立ちをぶつける始末。その上、隣に住むお金持ちの伊藤家から娘・お梅との結婚話を持ちかけられ、頷いてしまうのだ。
隣家から届けられた毒を「薬」と教えられて飲んだお岩は、美しかった顔が爛れ、失意のうちに死んでしまい……――幽霊となって現世に舞い戻り、復讐を始める!
鶴屋南北の傑作と名高い四谷怪談を、豪華絢爛の本格歌舞伎で上演します!